佐藤りゅうじ| 佐藤隆治  | 動けば変わる!佐藤 りゅうじは 取手市議会議員4期15年の経験を活かします
133
home,page-template,page-template-full_width,page-template-full_width-php,page,page-id-133,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1300,footer_responsive_adv,qode-theme-ver-16.8,qode-theme-bridge,disabled_footer_bottom,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive

動けば変わる!
佐藤 りゅうじは
取手市議会議員
4期15年の経験を
活かします

佐藤りゅうじの日々の活動

佐藤りゅうじの
“政策”と“理念”

p-01

少子高齢化対策

子育て支援の充実
保育士の処遇改善、保育施設の環境整備により
待機児童0へ前進!

いじめの根絶
相談しやすい学校環境づくりに尽力!

子どもたちを守る
危険ブロック塀の撤去をはじめ
通学路の安全・防犯を推進!

地域包括ケアシステムの推進
高齢者になっても住み慣れた地域で
自立した生活を送れるよう
医療・介護・福祉サービスを
一体的に整備促進します。
p-02

魅力ある街づくり

取手市の魅力PR!
県との連携によるシティー
プロモーション強化に尽力します。

住みたいまち取手を取り戻す!
子ども子育て・高齢者支援政策の推進で
住みすい取手を目指します!

駅前再開発の推進!
取手駅西口開発、桑原のおおきな
商業施設の整備に尽力します。

公共施設の利便性向上
皆様のため公共施設誘致に尽力します。

ICT技術の積極導入
公共インフラとしての
スマートフォン利活用を推進します。
p-03

安全・安心なまち

異常気象、大規模災害に備える
頻発する災害に備えるため
地域防災計画の見直しを随時図ります。

防犯カメラ、見回り連携の強化
防犯カメラの計画的設置をはじめ、
郵便局や清掃業との連携による
見回り強化を図ります。

共助の精神を養う
向こう三軒両隣。
地域コミュニティの醸成に尽力します。
p-04

交通網の整備

常磐線の始発・終電の増便に尽力します。

国道294号線の早期複線化に努めます。

取手駅、藤代駅前の渋滞緩和と
バリアフリー化の向上に努めます。

県道の拡幅と迅速な補修を図り、
快適な道路を守ります。

佐藤りゅうじの考え

今、時代は大きな転換期を迎えています。 人口は減り始めました。少子高齢化は急速に進んでいます。長寿社会の進展で、まちの形態や統合計画などマネジメントが必要です。税収・財源には限りがあります。

一方、自治体間競争が激化する中で、それぞれの生き残りを賭けたまちづくりが始まっています。 日々直面する様々な課題に真剣に向き合い、中・長期的な視点で未来を創る必要があります。

私は4期15年取手の市政に携わり、これまで議員活動で培った経験を最大限に活かし、茨城の次世代を担う責任ある議員として、365日議員としての自覚を持ち、全力で取り組みます。 輝く未来の茨城を共に創りましょう!

これまでの活動実績